2020年12月10日

新型コロナウイルス感染症の罹患による試験の振替について

 新型コロナウイルス感染症に罹患し試験日までに医師による治癒診断がない志願者、試験当日の検温で、37.5度以上の熱がある志願者は受験をすることができません。学園では入試当日サーモグラフィーによる検温を行いますが、ご自宅でも必ず検温をなさってからご来校ください。また、当日はマスク着用の上、手指消毒にご協力ください。
 新型コロナウイルス罹患者との濃厚接触者については、陰性であり、かつ症状がない受験生に限り別室での受験をすることができます。
 新型コロナウイルス感染症に罹患したために受験できなかった受験生を対象に2月21日(日)に追試験を行います。追試験は4科となりますが、詳細については対象の方へ後日個別にご連絡いたします。


保護者控室について

 付き添いの保護者の方への控室をご用意させていただきます。志願者と同様にマスク着用の上、サーモグラフィーによる検温を行い、手指消毒をお願いします。密を避けるため、付き添いはお一人に限らせていただきます。ただし、未就園児は人数に含まれません。
 昼食については、2月1日の入試のみ別室をご用意させていただきます。飲食物の販売はございませんので、各自ご持参ください。


ご出願に際しまして以上の事項をご了承いただきたく、お願い申し上げます。

出願サイトはこちら