地球的視野に立って、

積極的に行動する人
グローバルな人材には、「地球的視野を持ち、地球的規模の問題に取り組む」姿勢が大切です。そのためには、異なる文化や考え方の違いを理解し、世界の多くの人達とコミュニケーションがとれる能力を身につけなければなりません。世田谷学園では、グローバルなコミュニケーション能力の育成を重視しています。

国外でのプログラム

Canada
[ 4年生・全員参加 ]

カナダ英語研修( 約10日間)

カナダのブリティッシュ・コロンビア州にあるグレンライオン・ノーフォーク校(GNS)は、1985年から30年以上にわたり本学園と姉妹校として交流を続けています。4年生全員が参加するカナダ英語研修は、このGNSでの約10日間の英語学習を中心とした留学体験です。本学園用に構成された授業と同校の多くの現役高校生や卒業生との交流を通じて、ビクトリア大学での寮生活やホームステイを体験しながら、カナダの生活や文化などについて英語で学びます。ディベートなど発言や発表の機会が多いGNSでの授業は、生徒たちのリスニング能力、スピーキング能力を高めます。

New Zealand
[ 4年生・希望者 ]

ニュージーランド派遣留学(約3ヶ月)

4年生の希望者(6名〜12名)は、3学期から5年生の1学期にかけて、ニュージーランドのダーフィールド・ハイ・スクール(DHS)に留学することができます。この留学は交換留学と違い、こちらからの派遣であるため、現地校で毎年受け入れてくださるプログラムになります。ホームステイをしながら、DHSの一般授業を現地の生徒と一緒に受講し、ホームステイなどを体験します。


  • NZマオリ式の挨拶
Singapore
[ 3年生・希望者 ]

シンガポール文化研修(約5日間)

3年生の希望者(20名)は、多民族国家であるシンガポールであらゆる文化に接します。インド人街・アラブ人街・中華街などを見学し、多民族が共に暮らす大切さを体感します。また、世界最高レベルの浄水技術を持つ施設の見学や古代思想の風水に則った街づくりに触れることで、未来の文明を考える機会にもなります。さらに、アジア最高峰の高等教育機関であるシンガポール国立大学の現役大学生やインターナショナルスクールとの交流も経験します。